女子会はコラーゲン鍋

先日の女子会の会場はホテルにあるお食事処。和食メニューが中心だけどサラリーマンの出張で利用したり会食に使われるレストランなので豊富なメニュー。女子会プランもあるのだが季節によってメニュー内容が変わる飲み物別の格安お食事プランが、食いしん坊の私たちには嬉しいので今回はそのプランでお願いした。知り合いの息子さんの勤め先だったので、たぶん気を利かせてくれたのだろうけど、女子会風なメニューになっていた。

「今日のメインはコラーゲン鍋でございます」と言って仲居さんがテーブルの真ん中にセッティングしてくれた土鍋には…白濁したスープが入っており、お野菜のほかに鶏肉の団子が仲良く並んでいた。コラーゲンと聞いて色めきだった私たち。鍋の中身からコラーゲンへと話題は移る。コラーゲンっていったら「やっぱり鳥皮?」「いやいや…鯛の目の後ろのとろ~っとしたとこじゃない?」「軟骨とかにもあるんじゃない?」「ラードは?」などなど好き勝手に稚拙な食の話題…。「毎日作る食事にもコラーゲンが含まれるものってあるけどよく知らないかもね~。」「でもこの鍋おいしいね~。何メイン?」…などと好き勝手。「コラーゲンはコラーゲンでも良質なものを意識的に摂っておかないと意味ないんじゃない?」「それってやっぱりサプリからってこと?私…サプリって抵抗あるんだけど。」「そんなに神経質にならなくても大丈夫だよ。サプリで摂ってるけど飲みやすいし便利でしょ?」…なるほどね。4人も中年ママが寄るとこういう情報もゲットできるわけね。「それって天使のララ?」と聞いたら「ご名答!」と返ってきた。女子会はコラーゲン鍋に始まりコラーゲンのお話で終わった。

admin